«

»

減量だけでは落ちないお腹の脂肪

ダイエットをする理由のひとつとして、お腹周りの脂肪を落としたいという目的があると思います。

でも、ただ単純にダイエットをするだけでは、なかなかお腹周りの脂肪はなくなりません。

もちろん、減量するのですからある程度は落ちるのですが、緩んでしまったものはなかなか締まる事はありません。

お腹周りの脂肪をしっかりと落とすには、筋肉を付けるのが一番の方法です。

ある程度の減量が出来た状態で、腹筋はもちろんの事、ストレッチで脂肪を燃焼させる事が大切になってきます。

特に脇腹辺りの脂肪は落ちにくいので、減量だけでは賄いきれない部分です。

女性のダイエットの目的としては、ウエストを絞りたいというのがメインだと思います。

ウエスト周りは脂肪が付き易いので、減量と運動の組み合わせは重要です。

そして、ある程度の筋肉を付ける事で、ダイエット後の脂肪の付き易さも変わってきます。

美しい体型を実現するには、減量だけではなく、運動による筋肉の増加もポイントなんです。