«

»

正しい腹筋運動でお腹を引き締める

体全体的には気にならないけど、お腹周りの脂肪を落とすダイエットをしたいという方には、腹筋運動が効果的です。

余分な脂肪を蓄えないように、食事制限も必要なのですが、お腹周りに関しては腹筋運動を取り入れたダイエットが必要です。

腹筋運動をする事で、普段あまり使わずに眠っているお腹周りの筋肉が引き締められ、代謝も活発になり、脂肪の燃焼が促進されるのです。

でも、ここで気を付けたいのが腹筋運動のやり方です。

まず、第一に100回や200回という多くの回数をこなさなくて良い事と、毎日続けてやってはいけないという事です。

回数は多ければ多い方が良いと思われがちですが、回数をこなしても鍛えられるのは筋肉の持久力です。

そして、毎日行なう事は筋肉を疲労させてしまい、代謝を良くしようとしている事が逆効果になってしまうのです。

ただ単純に腹筋運動を行なうのではなく、正しい方法で行なう事がお腹周りのダイエットには必要なんです。